Pick up

車椅子を寄贈させていただきました

車椅子を寄贈させていただきました

2017年春。プルタブが車椅子に!
お客様のお気持ちをカタチにさせて頂きました。

2011年4月からスタートしたプルタブ回収。各店のお客様にご協力を頂き、2016年暮れ、ようやく車椅子1台分(800Kg)に達しました!そして2017年春。車椅子1台がグラングループに届けられました。

 

6年で1台。早いか遅いかスピードに関係なく、6年間にお預かりしたお客様のお気持ちを、グラングループを通して「形」にさせて頂けたことは、非常に嬉しいことであり、お客様への感謝の意を改たに致しました。

 

この車椅子を、心待ちにされている方々にお届けしたいと、「東京善意銀行」さんに申し入れ、グラングループにほど近い特別養護老人ホーム「晴楓(せいふう)ホーム」さんに寄贈させて頂くこととなりました。

 

http://www.fukueikai.or.jp/news2.html

 

 

<写真は2017年4月13日の寄贈式の様子です。>

入所者の皆さんに、ご紹介とご説明がありました。
入所者の皆さんに、ご紹介とご説明がありました。
入所者の皆さんに私達の気持ちをお伝えさせて頂きました。
入所者の皆さんに私達の気持ちをお伝えさせて頂きました。
東京新聞2017年4月25日 地域の情報欄に掲載
東京新聞2017年4月25日 地域の情報欄に掲載

東京善意銀行さんのfacebookに紹介されました。

一部抜粋 (東京善意銀行さんのfacebookはこちら


品川区と大田区にてアミューズメント施設を展開するグラングループ様から、車いすのご寄附をいただきました。寄附先の特別養護老人ホーム「晴楓ホーム」にて贈呈式を執り行い、東京善意銀行から感謝状をお渡ししました。

グラングループ様はこれまでにも数年に渡って社会貢献活動をされてきたとのこと。地域に根差したご活動を継続されておられます。


これからもグラングループは社会貢献活動を通して、お客様や私達の気持ちを「カタチ」にして参りたいと思っています。皆様ありがとうございました。

車椅子を寄贈させていただきました
CSR一覧へ戻る